カウンセリングのご案内

国際平和瞑想センター内にある「バザラ・いのちのケア室」では、カウンセリング(個人・親子面談、瞑想前面談、人生相談、宗教相談など)をお受けしています。
カウンセリングは、指示型ではなく相談者中心療法、もしくは提案型の療法を行います。

費用

費用:初回(90分)6,000円(+税)
2回目以降 1単位(45分)3,000円、2単位(90分)6,000円(+税)

ご予約

相談希望者は、事前に電話もしくはメールで予約をしてください。
TEL:0577-78-1021 メール:vazara★senkouji.com(★を@に換えて下さい)
※バザラ・いのちのケア室は医療機関ではありません。プログラムは相談者ご自身の健康生成をサポートすることをも目的としており、その利用はクライエントご自身の判断と責任において実施されます。
※ご祈祷やご供養の申込みのご相談は千光寺でお受けします。

カウンセリングの流れ

ご予約

①事前にメールまたは電話にてご予約いただきます。
②初回面接では、まず心身の状況やお困りのことをじっくりお伺いし、可能なプログラムや方向
性があれば、ご提案いたします。
③相談者ご自身の選択によって健康生成プログラムを提供します。

主なプログラム内容

・リラクセーション呼吸法、座位瞑想、歩行瞑想(ラビリンス、八十八か所巡り)
・心理療法(カウンセリングを主体とするもの)
・読経ワーク、作務ワーク
・祈りや祈祷などの宗教的ケア(別途、冥加料が必要な場合があります)

瞑想体験

内容・料金

千光寺での瞑想は、バザラホール・国際平和瞑想センターのほか、必要に応じて、外や境内のお堂で行うこともあります。

仏教瞑想と現代医療を統合した段階的な瞑想スキルで、決められた時間内で瞑想の理論と実習を行って一定の瞑想スキルを獲得を目指します。

①長期 瞑想講習会 「基礎編」「上級編」「指導編」
②短期 瞑想指導料:1単位90分5,000円(+税) グループ4名以上3,000円(+税)
臨床瞑想法の実践のあたっては、テキストの事前購読をお勧めします。住職の著書はインターネットか千光寺で購入できます。

服装について

カウンセリングではどのような服装でも結構です。瞑想実習を行う場合は、軽いワーク(身
体運動や瞑想ポーズ)がありますので、動きやすい服装(スカートの場合は、長めのものを着
用)できてください。また、季節によって、体温調節できるものをご着用ください。

カウンセリング・瞑想指導スタッフ

大下 大圓(千光寺住職、臨床瞑想法教育研究所所長、認定スピリチュアルケア師)
越山 智泉(看護師、バザラ・いのちのケア室室長、ケア相談員)
大下 真海(千光寺副住職、臨床心理士、公認心理師)